ブログ

社労士試験の合格発表・・・結果はどうあれ本当にお疲れ様でした!

“率先垂範”の心意気が大事だと感じている、青森市の社会保険労務士、本田淳也です。

 今年の社労士試験の結果は・・・

本日、今年の社会保険労務士試験の合格発表がありました。

合格率は6.8%

私が合格した平成25年が5.4%だったので、同じ位の難易度だったと思います。
通える予備校がない青森県や岩手県、秋田県などは、さらに2%以上合格率が下がるため、都市部で合格された方以上に、懸命に勉強されたと思います。

 資格へのそれぞれの思い!

社労士試験のみならず、資格取得を目指して勉強している方は、それぞれの境遇や思いがあります。

仕事をしている人、家事や子育てをしている人、失業している人、経済的に厳しい人、社長でありながら今のビジネスに活力を与えたいと考えている人、会社での立ち位置を変えたいと思っている人・・・

本気で努力した方が全員報われればいいのですが、残念ながらそういかないのが、資格試験の難しさ!
(私は2回落ちてますので・・・)

それでも、毎日、不安と闘いながらも必至で努力したことは誰でも出来ることではなく(ホントに大変なこと!)、今回合格した方、惜しくも日々の努力が実を結ばなかった方に対して、心より敬意を表します。

また、残念な結果だった方、ゆっくり休みましょう!
そして、活力が復活したら、また再開しましょう!

時間があったら、このブログを見てください。社労士とか関係なくオススメです!
~SAWASENのブログクラス・社会保険労務士を目指すすべての人へ~
LECの講師をしている方なので、私も知ることができました。
多くのファンがいる理由は、読んでもらえれば分かると思います!

社会保険労務士 本田淳也(青森市)







関連記事

  1. 社労士専門誌「SR」へ寄稿の次は・・・200ページ程の書籍の出版…
  2. 大ケガや死亡事故といった労働災害が発生したら・・・会社の責任はど…
  3. 電通違法残業事件、罰金50万円の判決は妥当なのか?
  4. 労働基準監督署も「働き方改革」か!
  5. ホームページリニューアル
  6. 社労士の仕事で一番難しいと感じること、それは・・・
  7. 大ケガや死亡事故といった労働災害が発生したら・・・会社の責任はど…
  8. 労働基準法を守るという事・・・その本当の理由は!




最近のブログ記事

PAGE TOP