ブログ

社労士にホームページは必要か? その一 ・・・営業活動が苦手な人へはオススメ!

こんにちは、青森市の社会保険労務士、本田淳也です。

社労士の営業活動をどう考える?

社労士の皆さんは、日頃から営業活動をしていますでしょうか。
私は、営業活動というより“提案活動”と言った方が適切だと思っていますが、日常業務の時間を考えると、なかなか難しい時もありますよね!それでも提案活動を業務の一環として取り入れたり、合間を縫って積極的に行うことが、今後の社労士業には必要不可欠だと感じています。

しかし実際は、あまり活動されていない方が多いのではないでしょうか。これにはいくつかの理由があると思いますが、一番は”あまり気が乗らない”といった感じだと思います。

提案活動が不得意でも、同じような効果を見込めるホームページ

そのような方にオススメなのが、“ホームページを作成”すること
なぜならホームページは、基本的にパソコン作業で完成させることができるから。そして社労士は事務作業が得意ですよね!
つまり、提案活動が”苦手”な社労士でも、ホームページを作成すると同じような活動ができるというわけです。

そのほかにも多くの波及効果があるホームページですが、ただ単に作成しただけでは、あまり成果は見込めません!
いくつかのポイントをしっかり組み込んで作成することが、最初の一歩となります。

社会保険労務士 本田淳也(青森市)
~詳しくは社労士ホームページ作成サイト「社労士のミライ」~







関連記事

  1. 年金事務所の不可解な対応・・・納得いくまで説明を求めるべし!
  2. 社労士の仕事で一番難しいと感じること、それは・・・
  3. 労働基準法を守るという事・・・その本当の理由は!
  4. ホームページリニューアル
  5. 労働基準監督署も「働き方改革」か!
  6. 社労士専門誌「SR」へ寄稿の次は・・・200ページ程の書籍の出版…
  7. 大ケガや死亡事故といった労働災害が発生したら・・・会社の責任はど…
  8. 社労士試験の合格発表・・・結果はどうあれ本当にお疲れ様でした!




最近のブログ記事

PAGE TOP