ブログ

【シリーズ】 激動する自動車業界の活路を探る!その二 ~開業社労士専門誌「SR」へ寄稿 2018年 激変業界への対応!自動車整備業

若い頃ジープJ53が愛車だった、青森市の社会保険労務士、本田淳也です。

社労士向けの雑誌へ寄稿

以前もブログで軽く触れましたが、雑誌の記事を執筆する機会がありました!
その雑誌とは、日本法令から出版されている開業社会保険労務士専門誌「SR」であります。(2月5日発売 第49号)
その名の通り、開業している社労士で知らない人はいないかも知れません。業界ではメジャーな雑誌であり、毎回とてもためになる記事が盛りだくさん!

そんなSR誌にどのような記事を執筆したかというと、
“特集 2018年 激変業界への対応!自動車整備業”
であります。
~日本法令のSR誌49号紹介サイトはこちら~
内容をひとくちに言えば、自動車整備業界の動向を踏まえつつ、業界特有の問題点や労務管理のポイントを10ページにわたり紹介しています。
すでに自動車整備会社を顧問先にお持ちの社労士、これから新規獲得に向けて行動したい社労士、双方に有益となるような記事を書いたつもりです!

書けなかった情報はブログにて!

今回の執筆にあたり、業界の最新事情やこれからの動向を、専門書籍や自動車白書、国土交通省のデータを参考に詳しく調べました。
社労士として、そこから感じ取れるものがあります。
ページの関係上、書ききれなかった内容や項目がいくつもあると同時に、これから調べたいと思うようなものもあります。このブログでは、そのような情報を中心にご紹介していきたいと思っています。
※更新頻度はあまり期待できませんが・・・

社会保険労務士 本田淳也(青森市)
~相談顧問は全国対応~







関連記事

  1. 【シリーズ】 激動する自動車業界の活路を探る!その一 ~業界の厳…
  2. 【シリーズ】 激動する自動車業界の活路を探る!その四 ~整備士不…
  3. 【シリーズ】 激動する自動車業界の活路を探る!その三 ~変われな…




最近のブログ記事

PAGE TOP